EAGLYS

DX・AI・IoT時代の
ゼロトラスト革命

DX・AI・IoT時代の
ゼロトラスト革命

もうセキュリティ対策に悩まない、
データ活用・ビジネスに集中できるように

あらゆるデータを活用できる社会の実現に向け、高度な暗号化技術を通して、データ保護データ活用の両立を実現します。機密性やコンプライアンスを確保しながら、膨大な量のデータにアクセスできるようになります。

データセキュリティ課題への本質的な処方箋

EAGLYSのDataArmorは、既存データベースへの問合せ内容やAIモデルへの入力情報・その内部処理までを秘匿化し、常時暗号化での自律的なデータベース運用やAI運用を可能に。企業資産であるデータやAIモデルのシェアリングの実現をサポートします。さらに、これまで実現できなかった「セキュリティ責任者による柔軟かつセキュアなガバナンス」と「データ分析者による価値ある機密データのアクセス・分析」の両立、本質的なデータ利活用体験をもたらし、DXをなめらかにします。

Our products features include:

secure computing

セキュアコンピューティング

信頼できない環境にて、データを平文に戻さず、秘匿化(暗号化)したまま計算処理を行う

secure computing

常時暗号化

「通信時」「保管時」「活用時」のすべてのデータライフサイクルを暗号化状態で処理

secure computing

セキュアな検索と分析

クラウドのデータベースに対して入力・操作・結果取得までの全プロセスを暗号化

secure computing

AIへのセキュリティ導入

AIモデルも暗号状態で処理。AIモデルとデータを秘匿化しながらシェアリングを可能に

secure computing

社内外のセキュアデータ共有

異なる組織からのデータの収集と管理を、安全なオールインワンプレイスで

secure computing

柔軟な導入

ユーザーのセキュリティポリシーやネットワーク環境にあわせて、柔軟な設計・導入を実現する仕様

セキュアコンピューティングの多彩な機能とラインナップ

SaaS・リモート環境・クラウド等の機密データベースを自律的に常時暗号化するゲートウェイ

 DataArmor Gate DB

非信頼ゾーンに置くAI(機械学習)モデルを自動暗号化し、セキュアコンピューティングを可能にするゲートウェイ

 DataArmor Gate AI

社内、社外との共同データ分析・AIプロジェクトのための、セキュアなデータアクセス環境を即座に低コストで実現。

 DataArmor Room

EAGLYSが提供するサポート内容詳細について

 Discover Eaglys Solutions

EAGLYSの セキュアコンピューティングとは?

セキュアコンピューティング(秘密計算)技術は、データを秘匿化した状態で(一切元に戻すことなく)計算処理を実現する技術

データベースやAIへの問合せ内容や処理・計算結果も暗号化された状態で取得され、秘密鍵をもつ特定の信頼ゾーンのみで復号される。それゆえに、従来課題であったデータ漏洩が”ゼロリスク”へ、さらに匿名化によるデータ欠損とアクセス不便を解消。

  • フロー処理
  • 集計・データ分析
  • AI・解析
  • 検索・照合
  • 漏洩ゼロ
  • 透過的操作
Cloud DB
Ai
Partner
信頼ゾーン信頼ゾーン

クエリーデータと操作結果は暗号化された形で提供され、特定の秘密鍵を使用してローカル環境でのみ復号化されます。そのため、データ漏洩のリスクはゼロであり、データをアノニマイジングする必要はありません。

  • Process
  • Analyze
  • Calculate
  • Search
  • Zero leaks
  • Transparent Data
News

<登壇>コンピュータセキュリティシンポジウム 秘密計算セッション

 

EAGLYS 代表の今林は、コンピュータセキュリティシンポジウム(CSS2020)にて10月28日(水) 13:15~開催されるPWS企画③「秘密計算セッション」 で新潟大学須川様を座長に、デジタルガレージ 竹之内様、NTT 藤村様と共に登壇します。 ...

 Read more

過去のニュースはこちら

 Archive
本質的なデータビジネスに集中できるようにご支援します

いつでもお気軽にご相談を!

機密データのリモートアクセス、リモートAI解析、データ・AI活用
DXに関するお問い合わせをお待ちしております

お問い合わせ