<登壇>未来2019にファイナリストとして登壇します

本日、2019年2月25日(月)、EAGLYS代表の今林は、
日本最大級のインキュベーション&アクセラレーションプログラム
「未来2019」にファイナリストとして登壇いたします。

大阪リーガロイヤルホテルで開催される未来2019は、三井住友銀行と
日本総合研究所が、2016年に異業種が連絡して同じ目的をもって事業を行う
「Incubation & Innovation Initiative (III(トリプルアイ))」という
異業種連携事業開発コンソーシアムを立ち上げられたのがその始まりです。

私たちが、今回出場させていただく「未来」。
始まりから1年ほどで日本最大級となったそうです。

「未来」は、業種の制限がない新技術やアイデアの事業化をにむけた大きな
プログラムです。
「孵化」=インキュベーションのため、企業を作り、大きく成長していくため
に何が必要なのか、どんな問題が発生することがあるのか、人集めは何に気を
つければいいのか、資金調達の際にはどうしたらいいのか、ピッチの際には・・・・・
など、みんなで自分たちの会社を成長させて行くためにどうすればいいのか
を考え、固めていく時間をいただきました。

未来の皆さまは、事業かの支援だけでなく、法制度の整えのための提言プロ
ジェクトの実施ほか、私たちに見えるところ、見えないところ、大きな潮流を
作られています。

未来では、代表者だけでなく、希望をすればメンバーも参加できるプログラムが
沢山あります。私たちに見える細部、私たちにまだ見えない大局を見据えた業界
の発展に向けた様々なプロジェクト。
未来の皆さまに触れるたび、支えていただける価値を出せるものにならねばと感じます。

本日壇上に上がるのは代表の今林ですが、EAGLYSは未来2019に参加することで、
メンバー皆を高めていただいたと思います。他社の皆さまもそうだと思います。

様々な業界、業種、これからを競い合い、高めあう全27チームで、
本日ピッチ登壇と、会場にてブース展示を行わせていただきす。

未来2019最終審査パンフレット
https://mirai.ventures/download/mirai2019_final_1.pdf

お時間ありましたらぜひご来場ください。

ニューストピックス

NEWS