技術紹介

フォーカスド・ウェブクローラー

ウェブクローラーは、ウェブ上に散らばった情報を自動収集してくる技術です。Googleをはじめとする検索エンジンに用いられています。私たちのクローラーは、特定のトピックやキーワードに関連した情報を「集中的」に収集するエンジンを搭載しています。

適用例

  • セキュリティ用語辞書の自動生成
  • ディープラーニングに関連する論文収集
  • 競合や営業先候補のプレスリリース自動収集

キーワード解析エンジン

「テキスト」を扱います。文書を解析し、各ワード、およびワード同士の関連性を数値化します。その後、トピックによる文書分類、単語・文のクラスタリングなどを行います。マッピングによる可視化や、専門用語辞書の自動作成にも適用できます。

適用例

  • 営業先リストの自動生成
  • 類似記事のリコメンドシステム
  • 記事内の重要語抽出ツール

査定評価エンジン

「数値」を扱います。時間をかけて行われる様々な数値の査定・評価業務を自動化します。データの統計的な分布や動向を考慮し、数値を推定します。

適用例

  • 不動産物件の売却額査定システム
  • システム構築費の見積自動化システム

物体トラッキングエンジン

「動画」を扱います。動画内の物体をトラッキングし、その移動量などから異常な状態を自動検知します。また、各状態をインデックス化することにより、後に特定の瞬間にジャンプしたり、あるフレーム幅部分のみを自動切り抜きすることが可能です。

適用例

  • 結婚式映像の自動ブレ検知
  • 笑顔部分だけのフレーム抽出・検索